ネイル検定と授業

ネイルは検定2級の授業とジェルネイル初級の授業を合わせて約500時間程受講経験があります。

マニキュアはへたしたら一日ですぐだめになりがちなのに、ジェルはそこまですぐには剥がれたり傷ついたりすることがないので好きです。

でも、セルフでやってみてまだ一度も一週間以上完璧にネイルが保てたことがありません。

ちなみに私が使っているのはソークオフジェルです。

何度か試してみてわかってきたことは、ジェルネイルの場合は、マニキュアより厚みをとったほうが長持ちしやすいということです。私はなるべく自然な爪に近い厚みでやりたいのですが、それだと一週間たたないうちに中指や人差し指や親指のどこかしらの角が欠けてしまったり、浮いてきたりしてしまいます。

もともと自分の爪が薄いので、生活していて曲がり易い場所は、曲がるたびにジェルも一緒に曲がるのかと考えると浮いたり欠けたりしてしまう理由もわかります。

よって、できるだけ盛ってあげるのがいいのかなと思います。

でも、一週間もすれば、通常爪は一日0.1mm程伸びるので生え際に隙間ができてきます。

その状態ってあまり美しいとは言い難いので、一週間で次のデザインなどを考えて手直しするのも悪くないかなとも思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ