セルフネイルは不器用なので・・

私は高校卒業して就職した職場がネイル自由だったので、前々から興味があったジェルネイルをしていました。

セルフネイルにも憧れていましたが、不器用だったので私は毎月ネイルサロンへ通っていました。

職場では1日中ほぼパソコンを使う業務だったので、キーボードを打つたびに自分の指が視界に入ります。

そんな時にジェルネイルをしていると、なぜかモチベーションが上がって憂鬱な仕事が少しだけスッキリしました。

疲れている時にお気に入りのデザインにしてもらったネイルを見ると元気がでます。

また、ジェルネイルを経験して魅力的に思ったのは爪が折れなくなった事です。

私は仕事関係でも日常生活でもちょっとした事で爪の一部分が欠けてしまう事がよくありました。

ジェルネイルをすると爪が強化されるので、それ以来爪が欠けてしまう事が1度もなかったので嬉しかったです。

デメリットとしては連続してジェルネイルを続けてしまうと爪が徐々に薄くなってしまう事です。

どうしても表面を削られてしまうので仕方ないのですが、除去した後に自分の爪を見るとあまりの薄さに驚きました。

また、3週間程度でメンテナンスをする必要があるので、お金は結構かかってしまいます。

今は爪の健康を復活させるためにネイルは休んでいますが、ネイルサロンに通って好きなデザインにしてもらう事で私はストレス発散になっている部分もあるので、これからも定期的にジェルネイルはする予定です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ